メンズ

他社からひかり電話に切り替えるなら|賢く計画的に

電話の今と未来

携帯

家電はまだまだ使える電話

携帯電話は一人に一台の時代になり、今では小学生も持ち歩いています。携帯電話が普及されるまで、家電(いえでん)とも呼ばれる固定電話が使用されていました。まだまだ固定電話も十分に利用されていますし、会社等の電話も固定電話が設置されているので重要はあります。また、家庭に固定電話があると、インターネットの高速ブロードバンドを利用する時、電話回線を持っていない人と比べると安く契約できるメリットがあります。しかし、最近はインターネット契約をして、050から始まる番号のIP電話サービスも受ける人も増加傾向にあるのです。ネット回線を利用しているため通話に問題があるわけでもなく、ケーブルテレビの回線や光ファイバー回線等でも、一般加入電話と音声通話の質もほとんど変わらないレベルになっています。

電話番号の使い分け

固定電話の機能やメリット面を上手に利用したいものです。携帯の電話番号を知られたくない場合や、自宅の固定電話の電話番号で対応しておくと、迷惑な電話を防ぐことが出来ます。また、固定電話は携帯電話とは違い、電話番号を頻繁に変更することがないため、古い友人等の連絡用としても利用できます。そのため、固定電話の契約を継続することで、携帯の番号を知らなくても自宅に掛けることができます。古い友人や遠い親戚等、普段はほとんど連絡する機会がない人も固定電話の番号があれば、何かの際には連絡を取る事が可能になりまし、インターネットの光回線に利用できます。連絡先が不明になってしまったという場合も固定電話は使い分け次第で安心で便利なツールです。

Copyright© 2016 他社からひかり電話に切り替えるなら|賢く計画的に All Rights Reserved.